社会保険労務士よつばサポートオフィス

MESSAGEご挨拶

加賀佳子
加賀佳子
ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
当事務所は2009年に東京都町田市で開業しました、障害年金の請求手続きを専門に行う小さな社会保険労務士(社労士)事務所です。

障害年金は、制度が複雑で理解しにくく、手続きも煩雑です。
また、書面審査のため、障害の状態が重くても、その状態が提出する書類に示されていなければ、受給できなかったり、実際の状態より軽い等級で認定されてしまう場合があります。さらに、認定はされても、手続きに時間がかかることによって、その分、受け取れる年金が減ってしまったり、請求方針や請求内容により、結果が大きく変わる場合もあります。

当事務所に寄せられるご相談は、「障害年金の対象になるのかどうかわからない」、「初診日の証明が取れず、先に進めない」、「役所に行くことや書類を作ることが難しい」、「自分で請求したが不支給になってしまった」など、様々です。

迷われましたら、まずはお気軽に、お電話やメールによる無料相談をご活用下さい。道筋を示すことができるよう、最大限の努力をいたします。

FEATURES当事務所の特徴

当事務所の特徴1

10年以上の実績があります

10年以上の実績があります

2009年に事務所を開業して以来、障害年金に関する数多くのご相談や手続きのご依頼をいただいてきました。
裁定請求(通常の請求)の手続きをご依頼いただいたケースでは、ほぼ、ご面談時にお伝えする見立て通りの等級認定を得ることができています。

当事務所の特徴2

迅速・丁寧にご対応します

迅速・丁寧にご対応します

障害年金の請求手続きでは、スピードが重要となる場面が多々あります。
当事務所では、常に迅速で丁寧なご対応を心がけています。また、依頼者様が不安な気持ちになられることのないよう、随時状況をご報告し、連絡を取り合いながら手続きを進めてまいります。

当事務所の特徴3

審査請求・再審査請求までご対応します

審査請求・再審査請求までご対応します

裁定請求(通常の請求)からご依頼をいただいたにも関わらず、万一、不当な決定となった場合には、追加の着手金なしで審査請求・再審査請求まで代理します。

当事務所の特徴4

受給後のサポートにもご対応します

受給後のサポートにもご対応します

多くの場合、数年に1度診断書を提出する「更新(再認定)」が必要です。
当事務所では、手続きのご依頼をいただいた方に対し、初回の更新時のご相談や、診断書の確認を無料で行います。もちろん、更新以外のご相談にも随時ご対応しています。

当事務所の特徴5

障害年金に関する著作も出版しています

障害年金に関する著作も出版しています

社会保険労務士向けの講師、専門雑誌への執筆、著作の出版などの機会もいただいてきました。
主な著書に、「医療・福祉・年金相談の現場で役立つ!障害年金実務必携」(日本法令)、「就労にまつわる障害年金請求・相談のポイント」(日本法令・共著)があります。

FLOWご相談から依頼までの流れ

お電話やメールによるご相談
お電話やメールによるご相談

傷病名、初診の時期、初診日に加入されていた年金制度、主な症状や経過などについて概要を伺い、ある程度の受給可能性等についてお伝えしたり、ご質問にお答えします。

その上で、手続きの委任をご検討される場合、ご面談によるご相談に進みます。
ご相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ご面談によるご相談

発病時の状況、受診された医療機関や治療の状況、症状、お仕事や日常生活の状況などについて、詳細にお話を伺った上で、より具体的な受給の可能性や請求方法、手続きの流れなどご説明します。

ご相談時間は傷病や治療の経過、状況等により異なりますが、おおよそ1時間半〜2時間程度みていただいています。
なお、ご面談の結果、手続きの委任を希望される場合には、委任状をご記入いただき、手続きを開始いたします。

ご契約

手続きを委任いただく場合、ご自宅に契約書を郵送いたしますので、内容をよくご確認いただき、よろしければ正式な契約とさせていただきます。

NEWSお知らせとコラム

keyboard_arrow_up

0428600134 問い合わせバナー 無料相談について